イメージ画像

生命保険相談や見直しで
失敗しないために
お役に立てば幸いです。

賢い保険の入り方

目的・保障額・保障期間を考える

賢い入り方ポイント1

必要以上の保障=必要以上の保険料となります。また、目的に合わせて必要な保障額や保障期間を考えておく必要があります。それを考えてないと、いざという時に・・・。

公的な遺族保障を考える

賢い入り方ポイント1

必要な保障額等を算出しても、それを全て民間の保険会社で準備する必要はありません。遺族基礎年金、遺族厚生年金、遺族共済年金等の公的な保障もあるのです。

最適な保険商品を選ぶ

賢い入り方ポイント1

必要保障額や保障期間を決定したら、最適な保険商品を選びましょう。保険商品の選び方で保険料は大きく違ってきます。又、商品の特性も知っておきましょう。

保険料の払い方を考える

賢い入り方ポイント1

最適な保険商品選びができたら、ベストな保険料の払い方を考えましょう。同じ保障内容でも払い方を変えるだけで保険料はすごく変わるのです。

生きるリスクを考える

賢い入り方ポイント1

万が一の事を考えて保険を”創る”事はとても大切な事です。しかし、それだけでは完璧ではありません。長生きした時にどう活用するのか!ここまで考えておく事はとてもとても大事なことです。

面倒でも生命保険相談は複数のところで行いましょう。

このページの先頭へ